NEWS

東広島の日本酒で広島はしご牡蠣 with 映画「恋のしずく」のお知らせ

東広島の日本酒を飲みながら、TAUにある3つの店舗によるスペシャルな広島牡蠣の料理を楽しめるイベントを開催します。トークショーには広島県内で撮影が行われた映画「恋のしずく」に出演された女優の宮地真緒さんと映画監督の瀬木直貴が登場し、牡蠣や日本酒を飲みながら、広島の魅力を語っていただきます。

広島では、まるで「はしご酒」のように、様々なお店の牡蠣料理を求めて回遊する、牡蠣の本場広島ならではの牡蠣を食べ歩く体験を「広島はしご牡蠣」と名付けて、たくさんの人に楽しんでいただいています。

また、東広島市は、「吟醸酒発祥の地」で、灘・伏見と並び称される銘醸地の一つである “西条”や、広島杜氏の祖・三浦仙三郎出身の地である “安芸津”を擁し、日本酒のまちとして美味しい日本酒を飲むことができます。

今回は、東京銀座でまるで「はしご牡蠣」のように3つの店舗の牡蠣料理と東広島の日本酒を楽しめるイベントを開催します。さらに、第一部のトークショーには東広島市を中心に広島県内でロケを敢行し、今年秋の公開を控えている映画「恋のしずく」から女優の宮地真緒さんと監督の瀬木直貴さんが登場しイベントを盛り上げてくれます。映画の中に登場する架空の日本酒「鯉幟」の発売の発表もします。

開催日時
2018年3月6日(火)
第一部 11:00~11:40 ゲストによるトークショー(事前応募必要)
第二部 12:00~15:00 広島はしご牡蠣と東広島の日本酒の試飲会

開催場所
TAU 3F イベントスペース

ゲスト(第一部のみ)
宮地 真緒 さん (女優、映画「恋のしずく」に出演)
瀬木 直貴  (映画監督,映画「恋のしずく」監督)

定員
第一部 20名(事前応募必要)※参加費無料
第二部 参加自由(事前応募不要)※参加費無料

応募方法
応募フォームに入り、必要事項をご記入のうえ、送信してください。
»応募フォームはこちら
※TAUの店頭ではご応募できません。
※応募者多数の場合は抽選となります。
※第二部のみに参加希望の方は応募は不要です。当日直接会場にお越しください。

応募期間
2018年 2月19日(月)~2月26日(月)午後5時 まで

当選通知
厳正なる抽選を行い、当選者へは、2月27日(火)午後5時までにメールで当選を通知いたします。なお抽選に外れた方への通知はございません。予めご了承ください。

注意事項
[お申込みにおける注意事項]
お申込みはお1人様1回限りとさせていただきます。
同一人物、同一メールアドレスで重複したお申込みはできません。また架空の応募者情報や応募者本人以外の連絡先を使用することも禁止させていただきます。発覚した場合は全て無効といたします。
連絡先のアドレスが「迷惑メール対策」に設定している方は、PCからのメールを許可していただくか、tau-hiroshima.jpを受信許可ドメインにしてください。
申込みのメールアドレスに誤りがあった場合、通知メールが届かない場合があります。またフリーメールアドレスでお申込みされた場合も、通知メールが受信できない場合があります。

[イベント会場での注意事項]
参加無料ですが、会場までの交通費等はお客様のご負担にてお願いいたします。
受付は店内階段で行います。3階会場へは店内階段を御利用ください。
危険物の持込みは禁止です。お手荷物の検査をさせていただく場合があります。
お酒をご提供するため,未成年の参加はお断りいたします。
会場は狭いため、お子様を連れてのご参加は、乳幼児も含めお断りしております。ご了承ください。
ゲストは第一部にしか出演いたしません。
食べ放題・呑み放題ではございません。お一人が召し上がれる量には制限がございます。
イベントの時間、内容は予告なく変更する場合があります。
イベント中の写真撮影、録画、録音はご遠慮ください。
主催者が行う撮影や、新聞、TV等の取材において、お客様が映る場合があります。予めご了承ください。

主催・協力
主催:広島県、東広島市
協力:「恋のしずく」製作委員会

問合せ
広島県 商工労働局観光課 082-513-3398
東広島市 政策企画部市政情報課 082-420-0919
お問合せ対応時間:平日9:00~17:00
土日祝は対応できかねますのでご留意ください。

2018年02月26日

公開中の映画

mother lake